カロッツェリアのデモカーが来店

本日、東京からカロッツェリアの新製品「TS-Z900PRS」が取り付けされているデモカー(C-HR)が来店。

9月10日発売の「TS-Z900PRS」を早速試聴させていただきました。

音は聴きやすく柔らかさを持った音作りがしてありました。

(3ウェイならではの音のつながりの良さを感じます。)

取り付けは一般的な取り付方で、インナーでメタルバッフル、付属のパッシブネットワークを使用して、内臓アンプでの駆動。

P1090643

(7月からエージングを開始で全国に貸し出している車なので、しっかり鳴らし込まれていました。)

7.5cm2ウェイハイレンジなので、チョピリ存在感は感じますが、音はお薦めです。

P1090644

初期の生産台数は少ない為、ご購入の際はお早目に。